VALUがトークン売買事業の継続を断念

steemit

起業家やクリエイターらへの経済的支援を仮想通貨で行うSNS「VALU」がトークン売買事業の継続を断念しました。

先日公表された金融庁の資金決済法改正に伴う政令や内閣府令、事務ガイドラインなどの改正案が影響しており、暗号資産カストディ業務規制への対応ができないとの判断をくだしました。

詳細はこちらをごらんください。

VA(MY VALU)売買サービスの終了、及び、お預かり暗号資産の返却 について
日頃よりVALUをご利用いただき、誠にありがとうございます。 この度、VALUサービスにおいてお客様の暗号資産をお預かりする業務を断念することを決断いたしました。 それに伴い、2020年3月2日(月)13:00 をもちまして VA の売買を終了させていただき、2020年3月31日(火)13:00 を期限に、お客様よりお...

VALUを使用していたウォレットにビットコイン残高がある方は、リンク先をご確認のうえ、出金手続きを進めてくださいとのことです。スケジュールもリンク先にありますので確認をしましょう。

カストディ業務(ユーザーのトークンを管理)の規制ですが、これをやるには暗号資産交換業の登録をしないと必要となってきてVALUの他にも抵触するサービスはでてきそうですね。

VALUは大きな事業転換をしなければならなく、2020年4月1日以降に新しいVALUにアップデートするそうです。2017年5月とこの業界では比較的早くにサービスを開始したVALU、頑張って欲しいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました